ゆで太郎のおすすめメニュー、クーポン情報や店舗・営業時間について

ゆで太郎

「ゆで太郎」はおそばにトコトンこだわり抜いたお蕎麦のチェーン店です。美味しいお蕎麦の三条件である「挽きたて」・「打ちたて」・「茹でたて」の三たてにこだわり、毎日各店舗ではお粉から製麺しています。

そばつゆにもこだわりがあり、鰹の香る江戸風味のやや濃いめのつゆを味わえます。濃いめなので、食べ方にもこだわってほしい思いがあります。最初の一口は麺の下半分ほどにそばつゆをつけるのです。そば本来の風味を感じながら、味わえるのでぜひ試してほしいです。

今回は「ゆで太郎」のおすすめメニューやクーポン情報をまとめています。


スポンサーリンク

おすすめランチメニュー3選

「ゆで太郎」にはランチメニューがありませんでしたので、代わりに春に食べたい季節のメニューから3選のご紹介です。

■メンチおろしそば 
価格:520円(税込)
サクサクでジューシーなメンチカツがおそばの上に乗っかってしまいました。ご飯にだけしかカツは合わないと思っていましたが、ソースではなく代わりにそばつゆと一緒に食べる組み合わせはアリですね。

■春の三天そば 
価格:500円(税込)
どうして天そばっておいしいのでしょうか。なんといっても、そばつゆとの組み合わせがいいんです。サクサクの天ぷらがつゆに浸って、徐々にしんなりとしていって味の感覚は様変わりします。天ぷらの加減、あなたはサクサク派・ちょいしな派・ひたひた派?

■メンチマヨ丼セット 
価格:550円
メンチカツの上にこれでもかというくらいにマヨネーズがたっぷりとかかっています。メンチカツはメンチカツとして、おそばはおそばとしてそれぞれを楽しみたい方におすすめのセットです。高カロリーで、一気にエネルギーチャージできちゃいますね。


スポンサーリンク

お得なクーポン配布について

「ゆで太郎」では季節等によって、限定のクーポンが配布されます。いま、春のこの時期は「春のクーポン」として4月からクーポンがなくなるまでは配布がされます。

ちなみに、「春のクーポン」の内容は「海老天」・「かきあげ」・「コロッケ」・「カレールー」・「わかめ」・「生たまご」がそれぞれ無料のクーポンです。対象になるのは320円以上の食事であることです。

クーポンの使用期限は「春のクーポン」は2018年4月~6月末日です。期限内にぜひ、お得にお食事を楽しんでほしいです。
※キャンペーンを実施していない店舗もあります。

クーポンの詳細はこちらから確認できます。
http://www.yudetarou.com/information/

営業時間と店舗数について

■営業時間
「ゆで太郎」の営業時間は店舗によって異なります。ご利用になる際は、あらかじめ営業時間を確認する必要が必要があります。おおよそ「7:00~23:00」です。定休日等も店舗によって異なります。ご注意ください。

■店舗数
全国に198店舗あります。
「ゆで太郎」の詳細はこちら
http://www.yudetarou.com/


スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 週1回程度利用しています。冷たいお蕎麦はやや麺が柔らかい時もありますが、暖かいお蕎麦ではおいしく頂けています。テーブルや皿などの食器類などもキレイになっているので、不満なく食事ができています。もし可能ならば、ネギをもう少し入れて欲しいぐらいです。

  • 同じようなチェーン系蕎麦店の中では一番好きです。蕎麦の綿が好みです。割と空いている時が多いので、落ち着いて食べることができますし、セットにすると安くてボリュームのある食事が楽しめます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください