ハウステンボスのチケット料金や駐車場について

ハウステンボス

ハウステンボスは花、光、ゲーム、音楽などとても一日では遊びきれないテーマパークであると思います。特に今の季節であります春休みのハウステンボスは子供から大人まで夢中になれると思います。

さあ!宝探しに出発!!イベント限定バッチをもらってスタンプラリーに挑戦しても楽しいですよ。さて花では日本最大級多品種のチューリップが楽しめる。人気カフェでチューリップを眺めてティータイム。次に音楽。アムステルダム広場は音楽があふれる開放的な空間。ハウステンボスの春のシンボルである一面チューリップ畑と風車の景色は素晴らしい。

クラシカルなクルーザーで船旅。ヨーロッパの風景を!陸上とは間違った光景。


スポンサーリンク

混雑予想や待ち時間の調べ方・営業時間について

ハウステンボスではほぼ1年間を通して色々なイベントがおこなわれいますのでなかなかのにぎわいだと思います。

営業時間は基本的に9:00から22:00までになっております。中には23:00までの場合もあります混雑状況は平日は基本的に混雑がほとんどなく楽しめると思います。ただ土曜日日曜日祝日は家族連れでにぎわいだと思います。土曜日日曜日日曜日祝日はかなり覚悟であります。

クリスマスイルミネーションにはカップルの来園者がかなり多くまたは修学旅行生や大学生の長期休暇シーズンは平日でも混雑しております。待ち時間に関してはアトラクションの機種によると思いますので効率的に空いている所から回ることをお勧めします。


スポンサーリンク

チケット購入方法

チケット購入方法はコンビニやwebで購入も可能ですがパスポート類は割引になりませんので注意して下さい。やはり割引チケット購入にはエポスカードが最もお勧めします。

ジムやレストランでポイントが5倍になります。基本的にハウステンボスのチケットは大きく分けて3種類の買い方があります。パスポート類は1ー3DAY。園内バスやクルーザーそして43種類の施設は利用し放題。次に散策チケットは入場のみで施設利用には3300円別に必要です。

やはり3時間以上なら1DAYパスポートがお勧めです。15:00以降の入園でイルミネーションを見るだけでしたら散策チケットがお勧め。しかし閉園まで滞在するならアフター4やアフター5がお勧めです。

おすすめお土産3選

ハウステンボスのお土産はワインがお勧めです。人気急上昇の九州ワインと世界のワインは圧倒的な品揃えで迷います。ワインの城でお勧めなのが九州ワインの地元産にこだわったワイナリーのワインで五ケ瀬ワインがお勧めです。

次にソーセージはハウステンボスのお土産の人気商品でオリジナルソーセージやパンチェッタがお勧めします。または長崎じんもん豚肉使用のじんもんじんもんソーセージはなかなかの味だと思います。

さらにバームクーヘンは魔女の家を意味する。屋根に乗った魔女がいて店内は森の中のお菓子の家をイメージしたおとぎの世界です。細部まで作られたバームクーヘンはりんごを丸ごと包んだ魔法のりんごバームクーヘンがお勧めです


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください