浅草花やしきの混雑予想・待ち時間やその他情報

花やしき

人情の町として有名な東京浅草が誇る大人気テーマパーク「花やしき」。

日本最古の遊園地として、歴史と風流を兼ね備えたテーマパークで、アトラクションの質も他のテーマパークの引け劣らない出来合いとなっています。カップルでも友達との来場でも、家族で来ても楽しめるはずです。

アトラクションの数はトップクラスで、特におすすめなのが「スペースショット」「ローラーコースター」等のジェットコースター系です。種類が豊富なので、待ち時間があるとしてもどれかの絶叫系には乗ることができるでしょう。

今回は、花やしきの混雑予想や待ち時間、おすすめお土産3選などを紹介していきます。


スポンサーリンク

混雑予想や待ち時間の調べ方・営業時間について

花やしきは遊園地なので、日曜日が主な混雑日となっています。11:00~16:00が特に人が多い傾向にあります。平日はやや人が空いています。

とはいえ、やはり「東京」の遊園地ですので、相応の人は存在します。詳しくは、こちらのサイトを見てみてください。
http://www.konderu.com/exhibition?a=16

また、営業時間に関してですが、基本的には「10:00~18:00」となっています。休日や長期休暇の場合は、21:30まで開いています。


スポンサーリンク

チケット購入方法

花やしきのチケット購入についてですが、それよりも前に知っておきたい情報があります。

それは、料金の情報です。花やしきは大人でも「1,000円」で入場できる上、子供やシニアも「500円」という破格の値段でチケットを購入できます。従ってそのままでも十分安いので、そのまま直接当日購入で構いません。

また、知っておきたい購入方法ですが、「東京スカイツリー」の展望台チケットを持っていたら、入場料は「無料」となります。覚えておいて損はありません。

おすすめお土産3選

花やしきのおすすめお土産を3つ紹介していきます。

■花やしき限定メダル
こちらのお土産は、ぜひ子供にプレゼントしてみてください。限定メダルというだけで、なんとなく心躍るのではないでしょうか。

■忍者服
花やしきには風流ある日本の忍者グッズも売られています。簡単なつくりの忍者服ですが、朝癖に来たといういい証明になります。

■限定パンダカーグッズ
パンダが車に乗っているようなかわいらしいマスコットのキャラのグッズも存在します。例えばぬいぐるみやキーホルダーなどです。

花やしきの公式HPは、こちらとなっています。
https://www.hanayashiki.net/

浅草に位置していることもあって、周囲も非常ににぎわっています。ぜひ浅草旅行へ来た時には寄っておきたい遊園地であること間違いなしでしょう。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください