ETCマイレージサービスでおトク!

高速道路や有料道路の支払いをノンストップで出来る、「ETCカード」。車をよく利用するのでしたら、1枚は持っているのではないでしょうか?
何かと便利なETCカードですが、使う分だけ更にお得になれば、もっと嬉しいですよね!
今回はそんな願いを叶えてくれる、「ETCマイレージサービス」の登録から活用方法までをご紹介いたします。


スポンサーリンク

ログイン方法・登録方法について

「ETCマイレージサービス」は、登録したETCカードで支払った金額に応じてポイントが付くサービスです。登録料は0円で年会費も無料。貯まったポイントは有料道路の通行料金として使用できます。更に、有料道路の料金割引サービスが利用出来たりと、お得が満載です。

そんな「ETCマイレージサービス」への新規の登録方法は、公式ホームページからの申し込みか、郵送のどちらかで行います。申込みには、名前、生年月日、住所、電話番号、手持ちのETCクレジットカード(またはETCパーソナルカード)の番号と有効期限、車の車両番号、ETC車載器の管理番号が必要です。

運営会社から発行されるマイレージIDを受け取ったら、公式ホームページのログイン画面から、マイレージIDとパスワードを入力してログインをします。パスワードを忘れた場合や、マイレージIDが分からなくなった場合は、ログイン画面にある各種リンクより、再発行の手続きが可能です。


スポンサーリンク

ポイント交換の方法・利用明細の確認方法

いざ「ETCマイレージサービス」に登録しても、貯まったポイントをどうやって使えば良いのか分からないと、とても不安ですよね。ポイントの交換方法は、自動音声ダイヤルか、ETCマイレージサービス事務局に電話をして行います。

登録時に「ポイント自動還元サービス」の利用を申し込んでいる場合は、一定のポイントが貯まった時点で自動的に指定した道路事業先の単位に応じて還元額に交換されます。決まった道路を頻繁に利用している場合は、登録時かマイページの「登録情報変更」画面で申請しておくと良いでしょう。

ETCカードの追加方法について

「ETCマイレージサービス」では、基本的にETC車載器1台につき、登録出来るETCカードは1枚のみとなります。ですが、同居している家族で同じ車を使っている場合や、職場で社用として複数で使っている場合は、最大4枚まで登録する事が可能です。
追加の仕方は、新たに新規申込みを行います。その際に、「住所」と「車載器情報」を、既に登録をしている1枚目のETCカードと同じものにすればOKです。

「ETCマイレージサービス」の公式サイトは以下に記載しています。
http://www.smile-etc.jp/

公式サイトでは、ポイント交換や割引特典の他に、お得なキャンペーンも随時実施しています。「ETCマイレージサービス」を、快適なドライブライフのお供に是非とも活用してくださいね!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください