スマートレターとは?配達日数や追跡方法など詳しく解説!

スマートレターは、日本郵便株式会社が提供する配達サービスです。

スマートレター専用封筒を購入することで、大きさはA5サイズまでとなりますが、1kgまでの荷物を全国一律料金で送り先の郵便受けへと届けられるサービスです。
特徴として、信書も送ることができます。

そんな、スマートレターの便利な使い方について紹介します。


スポンサーリンク

配達日数、追跡方法について

スマートレターの配達日数を調べるには、郵便局の公式ホームページから検索すると便利です。

[配達日数の確認方法]
1.郵便局のトップページから【お届け日数を調べる】ボタンを押して、「お届け日数を調べる」ページへ移動します。

2.画面の中央に表示された「1.差出元の郵便番号」と「2.あて先の郵便番号」を入力して、【→ 検索開始】ボタンを押します。

3.画面が切り替わって「お届け日数の検索結果」ページが表示されます。
それぞれの郵便物の扱いごとに、『午前に差し出し』ている場合と、『午後に差し出し』ている場合が表示されますが、スマートレターの表記はありません。

4.そのまま画面を下にスライドさせて目を通すと、赤い文字にて、『※「スマートレター」の発送日数は、「大型郵便物」と同様です。』との表記を見つけることができます(本文中の表現は、公式サイトより引用しています。引用された文言は、公式サイトの更新に伴い、改定される恐れがあります。詳細は、公式サイトの最新の表現を参照してください)。
そのため、大型郵便物の配達日数を参考にしてみてください。

郵便局のお届け日数を調べる【http://www.post.japanpost.jp/deli_days/】

また、スマートレターは、追加料金を支払うことによる速達サービスには対応しておりません。

追跡サービスにも未対応のため、郵便局のホームページから検索することはできません。


スポンサーリンク

料金、サイズや厚さについて

スマートレターは、スマートレター専用封筒を購入することで配達することができるサービスです。

専用封筒の購入代金に利用料金が含まれており、縦が250mmに横が170mm。厚さは2cmに収まる大きさの重さ1kg以内の荷物を全国一律180円の料金で利用することができます。

ちょうど、A5用紙の大きさの荷物が収められる大きさです。

コンビニでの購入方法やポスト投函について

スマートレターは、全国のコンビニエンスストア等の切手類販売所で取り扱われています。

ちなみに、スマートレター専用封筒が取り扱いされているコンビニは、ローソン、ミニストップ、サークルK・サンクスに、セイコーマートと、一部のセブンイレブン店舗です。

もちろん、郵便局の窓口でも購入できますが、24時間営業のコンビニ窓口でスマートレター専用封筒を購入し、その場で宛先を記入。そのまま、コンビニのポストに投函すれば、とてもお手軽に利用することができます。

特に、ローソンやミニストップは、多くの店舗で店内にポストを備え付けていますので、手早くポスト投函することができるため、とても便利です。

郵便局【http://www.post.japanpost.jp/】


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください