日本経済新聞電子版の料金・ログインやその他の情報

日本経済新聞電子版

日経新聞という愛称で、私たちに世界の経済状況を詳細に伝えてくれる「日本経済新聞」。

全国紙で知名度も高いのですが、朝日新聞や読売新聞のような全ジャンルのニュースを取り扱っているわけではなく、株価や経済、産業についてのニュースが主になっています。経済に興味のある人にとっては大切な情報源なのです。

日本経済新聞には「電子版」が存在し、スマホやPCがあればどこでも日本経済新聞の記事を読むことができるのです。経済に関する情報なので、外出先にちょっと勉強しようと思って見るようなことが可能なのです。

今回は、日本経済新聞電子版の会員登録方法や料金、解約方法を紹介します。


スポンサーリンク

会員登録やログイン方法について

日本経済新聞電子版の会員登録方法は、こちらとなります。

① 日本経済新聞公式HPにアクセス
② 公式HP右上の「お申込み」をクリックする
③ 「電子版」という項目があるので、クリックして会員登録手順に従う
という方法がおすすめです。

ログイン方法に関しては、同じく日本経済新聞の公式HP右上部に、「ログイン」項目を入力してください。メールアドレスとパスワードを入力すればいいです。


スポンサーリンク

料金について

日本経済新聞電子版の料金についてです。

日本経済新聞電子版の料金は「4,200円(月額」です。また、電子版と宅配両方合わせての料金は「5900円(月額)」となっています。

また、日本経済新聞では、無料登録をすることによって月10本まで無料で記事を購読することができるのです。お試しも兼ねて、まずはこちらを登録してみてはいかがでしょうか。

解約手順について

日本経済新聞電子版の解約方法は、以下の通りです。

① 日本経済新聞公式HPから、ログインする
② 電子版の「ご購読サポート」という項目を選択
③ 「解約」の項目から解約完了
という手続きを取ってください。

また、日本経済新聞の料金は「月ぎめ」です。つまり、途中解約したとしてもちゃんとその分の料金は1月分払わなくてはならないので、注意してください。その代わり、解約した月の最終日までは、記事を無料で購読することができます。

毎月1日の0時から6時はメンテナンスのため解約もログインもできませんが、他の日ならいつでも解約できます。

日本経済新聞の公式HPは、こちらになります。
https://www.nikkei.com/

電子版以外の情報もしっかりと記載されていて、トップ画面にはニュースの概要が示されています。興味があるニュースがあれば、最後までみたいと思うのではないでしょうか。そうなった場合は、会員登録してみるのも一興です。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください