阪神甲子園球場のアクセス・近隣駐車場・スケージュールや座席表のまとめ

阪神甲子園球場

正式名称:阪神甲子園球場
通称:「甲子園球場」または「甲子園」
収容人数:47,508人
所在地:〒663-8152 兵庫県西宮市甲子園町1番82号
お問い合わせ電話番号:0798-47-1041

作られたのは1924年で日本で最初に誕生した大規模多目的球場です。収容人数は日本の野球場の中で最大です。日本のドーム球場以外では場外ホームランが不可能な球場の一つです。


スポンサーリンク

アクセス方法や近隣の駐車場情報

■アクセス方法
・阪神電鉄甲子園駅から徒歩約3分。
・阪神梅田駅からは特急で最速で約13分
・阪神三宮駅から特急で約18分。

駅からのアクセス方法の詳細はこちら
→http://www.hanshin.co.jp/koshien/access/traffic.html

■近隣の駐車場情報
【タイムズ甲子園第7】
・営業時間:24時間営業
・収容台数:13台
・料金:08:00-23:00 60分 200円 23:00-08:00 60分 100円
※特定日料金は8〜23時30分300円、8〜23時最大料金2500円

駐車場についての詳細はこちら
→ https://times-info.net/P28-hyogo/C204/park-detail-BUK0038679

【リパーク甲子園洲鳥町】
・営業時間:24時間営業
・収容台数:14台
・料金:全日00:00-08:00 60分ごとに100円、全08:00-23:00 15分ごとに200円、全日23:00-00:00 60分ごとに100円
※甲子園イベント開催日の指定日は特定日です。
8:00~23:00 15分/200円 最大料金入庫後24時間以内3000円

駐車場についての詳細はこちら
→ https://www.repark.jp/parking_user/time/result/detail/?park=REP0014913 


スポンサーリンク

イベントやスケジュールの確認方法

阪神甲子園球場は、基本的にはプロ野球のペナントレースなどの試合のほか、春と夏の高校野球が行われており野球関係のイベントが多いようです。

野球以外では甲子園ボウルという全日本大学アメリカンフットボール選手権大会の決勝戦が行われています。以前はその他の様々なイベントや催しものが行われていましたが、現在では野球以外のイベントには開放されていないようです。

周辺が住宅地であるため騒音などの問題や天然芝の保護から厳しい規制がかけられており有名歌手のコンサートはわずかしか行われていません。

イベントスケジュールの確認はこちら
→ http://www.hanshin.co.jp/koshien/event/

座席表やチケットの購入方法について

野球観戦のチケット購入方法や座席表は下記のリンクから確認ができます。
→ http://www.hanshin.co.jp/koshien/ticket/

それ以外のイベントに関してのチケット購入方法は各イベントの公式ホームページより確認が必要となります。

購入したチケットに記載されている座席は以下のリンクの座席表より検索してしください。
→ http://www.hanshin.co.jp/koshien/stadium_seat/

検索方法は以下の通りです。
マップの右側の検索ボックスにチケットに記載されている、席種・段番号・席を順に入力し「検索」をクリック。


スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 子供の頃から阪神ファンで野球ファンなのでよく行っています。歴史があること、また芝が綺麗で野球も見やすいので、他の球場とは違う雰囲気があります。数年前にリニューアルし、座席も広くなったので楽に観戦できます。

  • 阪神タイガースの本拠地でもありますが、高校野球も面白いですね。一日中朝から広々とした球場で心地よい金属バットの音や応援だの歓声を聞きながら時間を過ごすのは楽しいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください