イオンカードの締切日・支払日や年会費について

みなさん、イオンカードはもうお持ちですか?
お持ちの方さすがです。もうすでに、「人よりトクして生きて」いますね。
こちらでは、もっと便利な使い方を紹介します。
まだ郵送で確認されている方、ネットでメンバー登録して、web明細に切り替えませんか。また得しちゃいますよ。


スポンサーリンク

イオンカードのログイン方法について

イオンカードをお持ちの方でまだ紙の明細をお使いの方やカードを作ったばかりの方、通知が来る前にカード支払い分が知りたい時やポイントの確認がしたい時などありませんか?
そんな時はネットで確認することができますよ。
まずは、「イオンスクエアメンバー」に登録するとネットから色々なことができるので便利です。

次にログインまでの流れを説明しますね。

1:イオンカードのトップから「新規・仮IDで登録」をクリックします。
2:イオンスクエアメンバー新規登録画面がでてきますので、クレジット、またはデビットカードを選択、他にも紙の明細に記載されている仮IDを使って、簡単にできますので、どちらかを選んでください。
3:出てくる画面に従って、カード番号、有効期限、氏名等を入力していきます。最後に出てくる内容確認画面で内容を確認し、間違いがなければ申し込みするボタンを押して終了です。訂正箇所がある場合は、画面上にある戻るボタンで戻ってください。ブラウザのボタンを使うと最初から入力し直しになってしまうので、ご注意を。
仮IDを使用する場合は、入力する箇所が少なくて済むので簡単です。お手元にあれば、そちらを使用されるのをおすすめします。

メンバー登録できたら、これからはネットで、カードの使用状況やポイント数などの確認をすることもできますし、他にも便利なサービスが利用できます。
その時、合わせてweb明細に同意すると紙の明細が廃止され、その分、カードを利用した翌月にはポイントがプレゼントされますよ。これで人よりまたほんの少し得できちゃいます。


スポンサーリンク

web明細の確認方法

イオンスクエアメンバーIDでマイページにログイン後に「ご利用明細確認」から見ることができます。web明細(環境宣言)に登録されていない方は、最近利用分3か月まで確認することができますが、申し込み済みの方は、PDFファイルでそれ以前の分、24ヵ月分まで確認することができて便利です。

イオンスクエアメンバーに登録されたら、明細もweb明細にしてみませんか。

締切日と支払日や年会費について

イオンカードを利用したお買い物やキャッシングは、毎月10日が締め日となり、翌月の2日に指定口座から引き落としされます。指定の金融機関が休業日にあたる場合は、翌営業日になります。
また、年会費につきましては、永年無料となっています。ポイントも貯まりやすく、年会費も無料ですので、おすすめ一枚です。

ポイントの確認・使い方について

イオンカードを利用すると、200円で1ptたまる「ときめきポイント」がプレゼントされます。貯まると商品などと交換することができますよ。
たまったポイント数の確認や交換できる商品についてもマイページから確認することができます。
また、スクエアメンバーに登録しているとネットからポイント数に応じた商品と交換することができて便利です。
他にも、こちらは、電子マネーWAONやWAONPOINTに変えて、WAONが使えるお店やWAONPOINT加盟店などでの買い物に利用することができます。
お得に使えるカード間違いなしですね。

まとめ

人よりちょっとでもお得なことがあるとワクワクしませんか。イオンカードはそんなワクワクするようなときめきがあるカードです。
気になる時にどこでもネットで利用状況やポイント数の確認もできますので、カードをお作りの際は、合わせてスクエアメンバーに登録ください。
まだの方もすぐに登録できますので、ぜひ♪


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください