ベビーザらスについて

ベビーザらス

ベビーザらスはベビー用品専門店で、おもちゃだけではなく子育てに役立つベビー服やおむつなど、幅広い商品が取り扱われています。

また、ベビーザらスには通販が存在します。

最寄りにベビーザらスがない場合も、オンラインストアを利用することによって買い物をすることができるのです。


スポンサーリンク

ブラックフライデーについて

トイザらスには「ブラックフライデー」という大規模なセールがあるのですが、ベビーザらスにもブラックフライデーは存在します。

11月の第4木曜日から3日間続けてブラックフライデーは行われます。その間は様々な商品が割引対象となり、普段より安い値段で商品を購入することができるのです。

3日間続けられるとはいえ、ブラックフライデーは大々的に告知されていることもあり、1日目で割引対象の商品がすべて売り切れてしまうということもあるようです。従って、ブラックフライデーにお越しの予定がある人は、1日目が勝負です。

1日目でも、開店前から人が並ぶことも多く、入場が抽選になってしまう場合もあります。ブラックフライデーは本当に戦場のような客の出入りとなりますので、ある程度狙いの商品を絞ってからブラックフライデーに臨む必要があります。

また、オンラインストアでもブラックフライデーは行われています。従って、店舗にお越しできない人も、安心して買い物をすることができます。

ベビーザらスのお得な利用方法

アプリ・ポイント・クーポンについて

ベビーザらスには、トイザらスと併用されているアプリが存在します。

そのアプリをダウンロードすることによって、お得なクーポンや新商品の情報を手に入れることができるので、あらかじめベビーザらスで買い物をする人は、ダウンロードしておくとよいです。

また、ベビーザらスにはポイントカードも存在し、商品をより安い値段で購入することができます。

セール・チラシについて

前述したブラックフライデーがどのように告知されているかというと、チラシによる告知がメインです。

チラシにはブラックフライデーの割引対象商品が多く掲載されていて、チラシを一枚見るだけですぐに割引されている商品を把握することができます。

また、ブラックフライデー以外の他の日でも、おすすめ商品や新商品などの情報は記載されていますので、小さなお子さんがいる方は必見です。

公式サイトよりチラシを忘れないようにチェックしましょう。


スポンサーリンク

ベビーザらスの店舗・営業時間について

営業時間

ベビーザらスは日本全国に店舗を構えていて、営業時間は「10:00~20:00」です。

赤ちゃんを連れて来店することが十分可能な時間なので、ぜひ小さなお子さんを連れて、ショッピングを楽しみましょう。

店舗

ベビーザらスは全国に109店舗(トイザらスと併用含む)構えている、マタニティグッズやベビー用のおもちゃの販売を行っています。

北海道:2店舗
青森県:1店舗
岩手県:1店舗
宮城県:2店舗
秋田県:0店舗
山形県:1店舗
福島県:1店舗
茨城県:2店舗
栃木県:4店舗
群馬県:2店舗
埼玉県:4店舗
千葉県:7店舗
東京都:7店舗
神奈川県:7店舗
新潟県:1店舗
富山県:2店舗
石川県:1店舗
福井県:1店舗
長野県:2店舗
岐阜県:2店舗
静岡県:2店舗
愛知県:6店舗
三重県:1店舗
滋賀県:1店舗
京都府:1店舗
大阪府:9店舗
兵庫県:6店舗
奈良県:1店舗
和歌山県:1店舗
鳥取県:0店舗
岡山県:2店舗
広島県:2店舗
山口県:0店舗
徳島県:1店舗
香川県:1店舗
愛媛県:1店舗
高知県:1店舗
福岡県:7店舗
佐賀県:1店舗
長崎県:1店舗
熊本県:2店舗
大分県:1店舗
宮崎県:1店舗
鹿児島県:1店舗
沖縄県:2店舗


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください